ぼくようび~正名僕蔵さんファンブログ~

愛しく見えたら、もうおしまい。

L change the WorLd('08)―小西朝夫…★★★☆☆

初めていらっしゃった方で今後も遊びに来てやろうかと思って下さる大変奇特な方は是非「ぼくようびのトリセツ」(https://udukinokimi.hatenablog.com/entry/36144883)も合わせてお読みください。
随時コメント大歓迎!忌憚のない感想をお寄せいただければ幸いです♪
twitter(@bkz_bot)もヨロシクです♪
僕蔵さんのファンになったばかりで、どの作品からみたらいいかわからない、という方は当ブログの「正名僕蔵さんの出演作品一覧(https://udukinokimi.hatenablog.com/entry/36721070)」を参考になさっていただけると幸いです。
大規模災害や重大事件が発生した際にも、基本的に更新を中止することはございません。“非常時こそいつも通りに”“むしろ、より明るく、楽しく、面白く”がモットーです。

 

「おかしな刑事SP」のレヴューまだですが、久しぶりに見た“若蔵”さんがどストライクだったのでこちらを先にお届けいたしま~す♪

 

※ネタバレ注意※

とは言え、軽めで(笑)

 

偶然手にした「デスノート」を使い、正義の名のもとに大量殺人を犯していたキラ。

デスノートに自らの名前を書く、という捨て身行為でキラ事件を終焉させたL。

 

本作はLの最期の時に起こったあるバイオテロ事件とその解決に至るまでを描く。

 

「ブルーシップ」は環境保護団体を名乗るが実態は過激派テロ集団。

インフルエンザウイルスとエボラウイルスをかけ合わせたような非常に恐ろしいウイルスを製造。

 

「人類削減計画」を掲げ、増えすぎた人類のうち不要とみなされた者たちを排除するべく奔走。

 

ところが抗ウイルス薬を製造した博士が自らの命を賭して抗ウイルス薬を廃棄。

 

博士の娘がそのヒントを握っている可能性を掴み、追い詰め、最終的にはハイジャックを企てるも寸手のところでLが食い止める…。

 


f:id:udukinokimi:20191115132846j:image

 

この"チーム森山"怖いわー

←いや、違う違う(汗)

 

僕蔵さん、こういう役ほんとよく似合うわー。

血の気の多い他のメンバーとは違って、半分恐怖心からつき従ってる感じがどことなく漂っててさすがっす!

 

ぺったり垂れ下がった前髪もいいアクセントになってんだよなぁ(笑)

 

ハイジャック時にウイルスに感染しちゃって、破れかぶれになって発狂しちゃうとことか

「そうそう、これこれ!」

って感じでたまんないんですけど、だいぶ怖いんで写真はナシで(><)

 

私は血だらけぼくぞー意外とツボでした(笑)

 

あれ結局小西さん抗ウイルス薬間に合わずに死んじゃったんですよね?

かわいそう(TT)

 

出番もまぁまぁ多くて見どころ満載なのですが、グロいの苦手なので★3つで。