ぼくようび~正名僕蔵さんファンブログ~

♪二時間だけのバカンス 渚の手前でランデブー 足りないくらいでいいんです 楽しみは少しずつ♪

神の手 第3話('19,WOWOWプライム)―平野孝夫…★★★☆☆

初めていらっしゃった方で今後も遊びに来てやろうかと思って下さる大変奇特な方は是非「ぼくようびのトリセツ」(https://udukinokimi.hatenablog.com/entry/36144883)も合わせてお読みください。
随時コメント大歓迎!忌憚のない感想をお寄せいただければ幸いです♪
twitter(@bkz_bot)もヨロシクです♪
僕蔵さんのファンになったばかりで、どの作品からみたらいいかわからない、という方は当ブログの「正名僕蔵さんの出演作品一覧(https://udukinokimi.hatenablog.com/entry/36721070)」を参考になさっていただけると幸いです。
大規模災害や重大事件が発生した際にも、基本的に更新を中止することはございません。“非常時こそいつも通りに”“むしろ、より明るく、楽しく、面白く”がモットーです。
 

※ネタバレ注意※

 
殺人容疑で逮捕・起訴されてしまった白川医師。
 
ところが、安楽死法案推進派の佐渡原元総理の圧力により、白川医師は不起訴・釈放される。
 
そこへ平野刑事がやって来て…。
 
イメージ 1
異例の不起訴に納得がいかない様子の平野刑事。
 
「真相は藪の中ってことかっ!」
 
って吐き捨てるように言うところが、今回のツボポイントでした♪
 
 
白川医師の不起訴を知り、連日病院に押しかける報道陣。
 
そして今回の事件の経緯を説明する記者発表が開かれることに。
 
そこでの白川医師の安楽死に対する考えや亡くなった患者の想いなどを説明する真摯な対応に世論の風向きが変わり、安楽死反対の活動に陰りが見え始める。
 
ところが白川医師の預かり知らぬところで反対派にも不穏な動きが起こり始め…。
 
 
残り後2回、この後の展開が楽しみです♪
 
個人的には、警察にもっと活躍して欲しい(笑)