ぼくようび~正名僕蔵さんファンブログ~

永遠の憧れ・正名僕蔵さまに不必要な愛を捧ぐ

30祭ブックフェア@大阪

昨日放送されたA-STUDIOで松尾スズキさん好きになりまして…。

はにかむおじさんって、かわいいよね(笑)

余談ですが、松尾さんがダンスし始めた途端(あのゆるさも良い)、部屋干ししてた洗濯物が落ちてあまりのタイミングの良さに夜中に爆笑してしまったではないかっ!(-▽-;)

さて、そんなわけで視聴後すぐに寝る気になれず、なんとなくツイートチェックしたらば、翌日(12/1)から大阪のブックフェアが始まるのを偶然知りまして。

大阪でやるのも知ってましたが、前は行こうか迷ってて。
だって、僕蔵さま本出して無いし…。

個人的に僕蔵さまの書いた文章読んでみたいんだけどなぁ。
絶対独特だと思うよ…。

ところが、

「ちょっと松尾さんのご著書少しずつ読んでみようかなー」

とかって思っていた矢先だったので

じゃぁ、ちょっくら行ってみるか!

と急遽思い立ちまして。

“30祭仕様のしおりがもらえる”

ってのが大きかったんですけど、実は(笑)

当初今日はおうちでゆっくり過ごす予定だったはずなんだけどなぁ(汗)

で、そう思って就寝しても、なかなか眠れなくって。

←出たっ、小学生!

どうせ眠れないんなら、とガバっと起き上がった午前1時。

それから風呂掃除→翌日のご飯ごしらえ

全て済ませましたV

4時間弱しか寝て無かったのに、寝起き最高だったよ☆

最近、十分寝ても朝疲れが取れなくて悩んでたのにトホホ…。

で、これが現地写真。

イメージ 1

このりんごちゃん、常日頃話題にのぼるリトルぎーやななんですけどね、

こんなポーズしろ、なんて全く言ってないんですよ!

自分で近寄ってって、

「ぼくぞーさん(´ω`)」

って指差しだしたので慌てて撮った、というのが真実なのです。

ね?聞きしに勝るでしょ(汗)

しかも、今見ると「ファンキー」手に取ってるし…。

ということで、こちらが戦利品♪

イメージ 2

最初、「108」を買うつもりだったのですが、娘が

「これがいい!」

ってあろうことか「ファンキー」に手を述べて。

上映会のチケット取れなかった恨みも込めて(笑)これにしました。

そんな事情知らんはずやのに、やっぱりエスパーは娘なのか…

と思いきや、たぶん装丁がファンシーだったからなんだね。

リーフレットも置いてあったんで目ざとくGET!!

そしてお目当てのしおりですが、クリア製でとってもいい感じ♪

因みに、開店して割とすぐについて、見たところ買われた形跡なかったからたぶん期せずしてこの店舗ではぎーやなさんが一番乗りだったみたい。

大人計画に関しては、別にガチ勢とかじゃないんだけどな(汗)

しおりのアップがこちらです

イメージ 3

って、なんか変なのも写りこんでるな(-▽-;)

久しぶりに出てきた、中の人!(爆)

まぁ、たまにはいいかな?
お祭りだし。

失くしたくなかったのでとりあえず財布に入れてみたんですけど、長財布にはちょうどいい大きさで。

しかも、位置的にも僕蔵さま端っこの真ん中だから、財布開けた時にすぐ目に入って(´ω`)

A-スタの時といい、良い位置にいるのね、めがねおじさん☆


因みに、大人の勝手かつ変わった趣味に付き合わされるだけだとりんごがかわいそうなので、絵本も一緒に買って、予め調べておいた子どもの遊戯施設にもつれて行ってあげ、親娘とも充実した一日となりました♪

期間中は今日しか行ける日無かったので、ほんと松尾さんに感謝だわ!
昨日の放送が無かったら、見逃してたからね、きっと。

と、言いつつもですよ、

やっぱりAスタ見たのだって

僕蔵さまを育て上げた松尾スズキって、どんな人だべ?

って思ったからであるし、

芽生え始めた“大人計画愛”にしたって

僕蔵さまを培った場所ってどんなとこ?

って興味があってのことだし

結局はやっぱり

僕蔵に始まり僕蔵に終わるのよ、私は…。

そして、私にとっての30祭も今日で終わったのよ…(;Д;)

いいのよ。近年稀に見る程楽しいことしかない一日だったから♪

単純人間、ここに極まれり!(爆)