ぼくようび~正名僕蔵さんファンブログ~

私が本気で恋した人は、テレビの中の人でした。

税務調査官 窓際太郎の事件簿25('13,TBS)―徳重正雄…★★★★☆

初めていらっしゃった方で今後も遊びに来てやろうかと思って下さる大変奇特な方は是非「ぼくようびのトリセツ」(https://blogs.yahoo.co.jp/uzukinokimi/36144883.html)も合わせてお読みください。
随時コメント大歓迎!忌憚のない感想をお寄せいただければ幸いです♪
twitter(@bkz_bot)もヨロシクです♪
僕蔵さんのファンになったばかりで、どの作品からみたらいいかわからない、という方は当ブログの「正名僕蔵さんの出演作品一覧(https://blogs.yahoo.co.jp/uzukinokimi/36414279.html)」を参考になさっていただけると幸いです。

どーもー!病みあがりきってないけれど見切り発車してしまった、ぎーやなです(笑)
その節はみなさま、ご心配をおかけいたしましたm(_ _)m

いやー、15年ぶりくらいにリバースしてしまった時にはどうなることかと思いましたが、なんとか8割方回復いたしまして…。

しかも明日、旅行やし(苦笑)


※ネタバレ注意※

今回窓辺さんは署の慰安旅行で鹿児島へ。そのついでに国税局査察部長の森村さん(北村総一郎)の知り合いの娘さんで税務署員でもある絵里奈ちゃんの仕事ぶりを見てやることに。

そんな折に森村さんから大物与党議員・大矢(中田博久)の脱税疑惑の証拠を所持していると見られる人物が鹿児島に潜伏しているとの情報が入ったため極秘裏に調査するよう指令が。

河原が息子(篤)の臓器移植の順位を上げるように大矢に圧力をかけていることが判明。
窓辺さんが篤くんの居所を探していると、偶然絵里奈ちゃんの母親が営む酢醸造工場の工場長の孫であった!(出来すぎw)

そして、その工場の従業員が今回僕蔵さんが演ずるところの徳重。

イメージ 2

さてみなさん、ご唱和くださいませ。

せ~の、

メガネレスだぁ~~~\(^0^)/

僕蔵さんってメガネキャラの割にはメガネしてない役多いですよねー。
フレキシブルだわぁ。

イメージ 1

篤くんとキャッチボールする徳重さん。

ぎーやなは僕蔵さまとバドミントンがしたいの~♪

m(_ _)m

工場長の孫とはいえ、篤くんをとてもかわいがる彼の姿に妙な違和感を覚える窓辺。

それもそのはず、実は徳重こそ篤くんの実の父親であり窓辺さんが追っている河原その人。
大矢と自身が勤めていた総合医療会社との癒着の証拠を所持しているため、命の危険があるものの病気の息子のそばに居てやりたい一心で顔と名前を変えていたのだった。

そんな中、工場の経営が悪化し買収話が持ち上がる。
そして、経営状態が悪化した原因の一つが自分が顔と名前を変えるために用立ててもらった1千万円にあると知り動揺する徳重。

イメージ 3

ここの「自分のせいで会社が…」とか「窓辺に素性がバレてしまうんじゃないだろうか…」とか色々織り交ざった表情で歩いて行くとこ、今回のゾクゾクポイントです!


顔と名前を変えて証拠をネタに移植の順位を最上位まであげさせたにもかかわらず、篤くんの容体が急変。そのまま帰らぬ人に…。

イメージ 4

なんかこういうドラマにありがちなドナーが決まって元気になって…っていうの想定してたので意外でした。

めちゃくちゃかわいそうなんですけど、メガネのノーズパッドの痕が気になってしまうくらいにはぎーやなさんは不純です(笑)

「この角度がステキだわぁ」とか思ってしまうくらいにも不純です(爆)

息子の死後、全てを洗いざらい暴露した徳重。
彼の告白と所持していた証拠によって大矢も追及されることに。

悪者は捕まって一件落着だけど、めでたしめでたしとはいかないなー。

今回はガッツリキーパーソンで、メガネレスで、窓辺さんに白状するシーンもいつもながらの名演技で申し分なしの☆4つです!


うーん、そろそろ新作情報が欲しいところ!

これだけ何の情報も入ってこないと逆に期待しちゃうんだよ!

え?もしかして僕蔵さん、来季の朝ドラのヒロインとか??

←妄想もここまでくればもはや特技www